2018年3月

ひところ韓流ブームが続きました。

ひところ韓流ブームが続き、それが単にブームに終わらずに韓国の様々な事情が以前より伝わるようになりました。以前と比べてお隣の韓国は本当に近い国になったものだと実感します。さて最近韓国で流行しているというBBクリームの情報をお届けします。クリームなのでおいしいシュークリームの一種かなと食いしん坊の私は早とちりしました。しかしそうではありませんでした。これは韓国の女優さんたちが愛用している化粧クリームのことです。
さらに女優さんたちが愛用したことで、一般の女性の間にも瞬く間に広まったという背景があるようです。特に韓国ドラマを見ても分かるように、韓流ドラマの女優さんたちは一見、化粧をしていないかのようなナチュラルメークが特徴だといわれています。
そのメークの中心となるのがBBクリームだそうです。この特徴はファンデーションと美容クリームの効能を一つにまとめたところにあるようです。

つまり、肌の保湿、敏感肌の保護をしながら、ファンデーションのような重さを持たせず、ナチュラルな印象を与える、つまりかなり画期的な化粧クリームになる、というのがこのBBクリームの大きな魅力です。

つまり、肌の保湿、敏感肌の保護をしながら、ファンデーションのような重さを持たせず、ナチュラルな印象を与える、つまりかなり画期的な化粧クリームになる、というのがこのBBクリームの大きな魅力です。
ところでBBの意味ですが、Blemish Balm という英語の頭文字をとったものです。Blemish は欠点や傷を表し、Balm は香油という意味です。

つまり(お肌の)欠点や傷を補ったり治したりする効能があるクリームとなります。

欠点や傷を補ったり治したりする効能というとかなり大げさな感じがしますが、実はBBクリームの発祥は医療用のクリームがその起源なのです。

使われだしたのはドイツで、医療用のクリームとして使われていました。1980年代に韓国に紹介され、エステサロンの一部で使われていました。
価格はかなり高額だったようです。

しかし、昨年末からネットでBBクリームが評判を呼び、さらに韓国の有名化粧品メーカーが普及版を発売したことからBBクリームの普及に火がついたようです。

また、韓琉ドラマの女優さんたちもBBクリームを愛用していると言われ、ブームにさらに拍車をかけています。

また、韓琉ドラマの女優さんたちもBBクリームを愛用していると言われ、ブームにさらに拍車をかけています。日本ではまだ一部の芸能人が使用しているといわれていますが、ネットではブームに火がつきそうな感じですが、店頭で大々的に売られている兆しはまだないようです。ちなみに日本でBBクリームに関して発言しているのはIKKOさんやユンソナさんです。また韓国のメーカーでは、最近はBBクリームに付加的な機能を補強した製品の開発が盛んになっているようです。

付加的な機能としては、アンチエイジング、美白、紫外線遮断などですが、この点が成功すれば、美容クリームとしての魅力と普及に拍車がかかることは間違いないでしょう。
日本のネットショップでも販売していますが、多くは品切れ状態のようで、再入荷待ちといった状態が続いているようです。

光をつかうんです。

つまり、光を反射する筆タイプ(中はリキッド)のハイライトか、明るい色のコンシーラーをほうれい線とその周辺にのせてなじませるんです。

今までのファンデーションをのミネラルファンデーションに変えただけで肌の重さが軽くなったのです。
多分いままでのファンデは皮膚呼吸を坂たげていたのでそのように感じたのかもしれません。

スポンジでごく軽く叩きながらなじませる。

ポイントは上から下へ縦にスポンジを動かしてなじませること。仕上げにファンデーションで押さえる。

こうすることにより、色はオデコや頬と均一ですが、ほうれい線の周りだけレフ板効果がはたらき、光の反射でにっくきほうれい線が薄くなります。皮膚呼吸が盛んになって、皮脂の分泌が多くなった。

油とり紙を使うようになりました。それなのに化粧崩れが全くないのには驚いています。今までのファンデーションの経験から石鹸だけでは絶体に落ちないと思っていました。ミネラルファンエーションに変えたあとでもオイルクレンジングで落としていたほどです。そしたらなんと完全に石鹸だけで落ちてしまったではありませんか?


美容液ファンデーション 人気 ランキング

ベース化粧品で初めて使うブランド

ベース化粧品で初めて使うブランドのものは私のお肌にあっているのかはっきりしないので、利用するのに少し心配があります。店頭でのテスターなどは不確定な事もありますから通常よりも少々小さいサイズで、お得なトライアルキットがあったならば非常に嬉しいです。

敏感肌でありますので、ファンデーションのチョイスには気を使います。

刺激が激しいものだと細かい発疹が出来てしまい、程なく痒くなるのです。

ですので、必ずカウンターで試供品をもらってテストしてから購入するようにしています。

直近にかったクリームファンデーションは肌にお誂え向きのようですが、これからもちゃんと試して買い入れたいと思います。

毛穴をキュッと引き締めるために収れん化粧水でケアをする人もいますね。
皮脂の分泌を食い止めてくれて爽快感も実感できるので、夏には助かるアイテムなのです。使用するときには洗顔後に一般的な化粧水、乳液をつけてから、その後さらに使用するというものです。

たっぷりとコットンにとって、下から上に優しくパッティングを行いましょう。ちゃんと毎日髪を洗っているのに頭皮の痒みや、フケが気になるという方は、ひょっとすると敏感肌かもしれません。
そんな時は一旦シャンプーの使用を止めた方が良いでしょう。
敏感肌に最適なシャンプーは無添加の石鹸なのです。余分な成分を含有していないので、肌にも髪にも優しく、刺激がほとんどありません。とにかくキメ細かい美しい肌を維持するには肌の水分を保つことがとても大切になります。
特に乾燥しやすい肌の方は毎日使う化粧水などは保湿を重視したタイプを選んで肌の水分を保ってあげましょう。

丁寧に顔を洗ったら間隔をあけずに化粧水で保湿して、それが終わったら乳液やクリームで肌の水分を保ちましょう。
お菓子は美味しいけれど過食すると肌のトラブルの原因になりますよね。

そんな場合には食べ物を見直しましょう。

お肌のトラブルに効くミラクルな食べ物は納豆でございます。納豆に含有されるビタミンBが新陳代謝を推進してくれます。毎日一パック納豆を食べて皮膚トラブルを改善しましょう。昔っから花粉症に悩まされているのですが、花粉が多い季節がやってくると、肌が敏感になってその肌が荒れてきます。
なので、この季節にメイクをするとより悪化するので、ナチュラルメイクを行っています。

アイメイクくらいはしたいなと思うのですが、肌が過敏になっているため、目がより痒くなり、絶対にできないのです。皮膚のスキンケアを丁寧に行うか否かで、肌の手入れの効能の差が大きく感じることができます。

メイクがちゃんとできるかも肌の状態の具合で変化がでると思います。肌の調子が良い状態で保つためには、きちんとケアをすることが重要なことだと思います。空気の乾燥する、秋冬はもちろん、エアコンの効きすぎた夏も肌へのダメージが気になりますよね。
ですけど、毎日行うスキンケアは意外と面倒なものです。
その際に便利なものがオールインワンというものなのです。近頃のオールインワン化粧品はとってもよく出来ており、べた付きもあまりなく、保水効果のほうも実感できて嬉しい限りです。
肌が乾燥しているので、十分に保湿をするためにこだわって化粧水を使っています。
化粧水にはとろみのあるものを使っているので、洗顔の後、化粧水だけつければ過ごせるというほど潤って、とっても気に入っております。
化粧水というのはケチケチせず贅沢につけるのが秘訣ではないかなと思います。

赤ら顔,治す,マッサージ